Daily Information 1980s Archives

Daily Information for people born in the 1980s. *ほぼ Daily。1970-80年世代に向けたアラフォー談義*

芸術

【才能】SHOW-GO 氏の Beatbox はヒトの域を超えている。

「認識する」ことで、できることが増えていきます。 現代社会は、才能が開花するスピードが加速しているようです。

【遅れて涙腺崩壊】芳醇な大人の映画「ニュー・シネマ・パラダイス (字幕版)」 1989年

泣ける映画。いや、「大人だからこそ泣ける映画」。名作「ニュー・シネマ・パラダイス (字幕版)」~1989年~ を観た。きっと、完全版よりも劇場版が良い。

【パブロ ピカソの魅力】コロナ禍とマスクで情報を失った私達。次元を変える情報処理 ~Pablo Picasso~

コロナ禍でのマスク生活。表情からえられる情報の半分を失いました。ピカソの絵画の多面性「キュビズム・シュールレアリスム」。これが、再認識されます。

【絵画・芸術】世界は良くなっている。自宅がルーブル美術館に。

家にいながら、ルーブル美術館の作品を鑑賞できるようになっています。 collections.louvre.fr 美術の教科書やテレビで見たことがある作品から、名もなき荒いデッサンまで。ルーブル美術館のホームページ → collection で検索・鑑賞することができます。また…

【趣味・芸術】アラフォー初心者でもテンションの上がる、デッサン人形の候補。

デッサンをする中で、人体各パーツの比率、角度が全く分かってないということがわかってきました。 練習あるのみと思いますが、デッサン人形を一つ持っておいて、集中特訓しても良いと思うようになりました。 ただ、ネットを見てみると、たくさん...!! 以下…

【趣味・芸術】好きこそ物の上手なれ。中年の素人鉛筆画。

下手の横好き そして、好きこそ物の上手なれ 中々、自分の自由なの時間が取れませんが、時間はあるものです。 今は自分の人生で一番若い時。 今が人生の折り返し地点と考えると、今が赤ちゃん 0歳児みたいなものです。 下手ですが、描いてみました。 今日の…

【趣味・芸術】仕事から帰宅後の鉛筆デッサン、というより模写。

仕事から帰り、20時過ぎに食事。夕食や仕事のメール対応。 全てが落ち着いた後、23時過ぎの僅かな時間で、鉛筆画を始めてみました。 「好きな絵を模写することにしよう」 結果、頭に浮かんだ絵がこれでした。 ハロルド・ウィルソン夫人Portrait of Mrs. Haro…

【趣味・芸術】美術の窓、デッサン、原崇浩氏

仕事の間にふと思い出した、本の注文内容。 心躍らせながら家に帰る感覚が久しぶりでした。 美術の窓、2022年2月号、テーマはデッサン。 原崇浩氏の作品...美しい... スーパーリアリズム程の生々しさは無く、絵として心地よい写実感。 pp 17 原崇浩「女の肖…

【趣味】まずは鉛筆とスケッチブックから

最近、久しぶりに時間を取れました。 40歳が近付き、自分らしい人生とは何か。自分がやりたいことは何か、を考えるようになりました。 そうだ、絵を描きたかったんだ 昨日、鉛筆とスケッチブックを買いました。 ただ... いかにして習慣化するか。 ここが一番…